2017年02月16日

「1,500!」

 やっと風邪が治ったような、今ひとつのような、余りパッとしない体調です。昼間はほとんど症状が気にならないのに、夜中就寝中、急にセキやくしゃみが出て、目が覚めてしまう。風邪ごときに振りまわされるのだから、体力が落ちた証拠か…?

 毎日のランニングもさすがにできない。すると途端に体がなまり、重く感じる。それだけでなく、便通が悪くなり、気分がスッキリしない。毎日の快便が自慢(?)だったのに、2日もないと、「これはいかん」と無理してでも出そうと、トイレに入る。しかし、無駄な抵抗に終わる(悲)。「便秘は私には無縁」だったはずなのに・・・(悲)。お陰で、今になって、悩みを持つ方の気持ちが分かった(笑)。たぬきさん、阿羅漢さんたちは毎日苦しんでいるそうです。

 「きっと体を動かさないからだ」と思い、少し体調が戻った昨日、ウォーキングした。ランニングはまだ無理なので、距離を抑え、3kmちょっとを速足で歩いた(約25分)。すると効果てきめん、帰宅してすぐに快便となった。やはり、運動は大切だと思い知らされた。

 さて、今回の記事タイトルは数字ですが、この数字の意味が分かる方はいないでしょうね。もっとも、大して意味のある数字ではありません・・・(笑)。単に私にとって感慨深いものがあるというだけです。

 2006年4月20日に当ブログを立ち上げ、以来、コツコツと積み重ねてきた記事数が1,500に達したのです。前半のペースで投稿し続けていたら、遅くとも5,6年前にはクリアしたはずですが、後半はどんどんペースが落ち、今日までかかってしまいました。この分だと、大台2,000に到達するのは、7,8年先になりそうですが、恐らく無理でしょう。その前にペンを置くことになると予想します。

 ブログだけでなく、仕事もリタイアするでしょうし、いろいろなことが欠けていくこれからの数年になりそうです。

 しかし、携わる間は精一杯書き続けますので、これからも支えてください。

posted by Boo! at 21:21| 東京 ☀| Comment(13) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする