2017年08月11日

テストの結果、このサイトは大変危険なサイト?だと(怒)!

 皆さんも当然、ウィルスソフトを導入し、ウィルスの侵入を防いでいると思います。

 有名なソフトでは、トレンドマイクロ、ノートンセキュリティ、それにマカフィーが三大ソフトでしょうか?WindowsOSにも標準で入っているし、もちろんフリーソフトもある。AVGあたりが有名です。

 以前はフリーソフトを使っていた。とくに問題はなかった。しかし、CATV会社(ケーブルテレビ)と契約してからは、マカフィーに変わった。CATVがマカフィーと連携していることで、ユーザーに無料サービスしてくれるからだ。これはありがたいと思った。自分で更新する必要がないから手間いらずだ。

 ところが最近、私のブログを表示すると、次のような警告文が出て、ドキッとした。

 「テストの結果、このサイトは大変危険なサイトまたは不審なサイトであることが判明しました・・・以下略」

 なんじゃ、これは!

 自分のブログを危険にした覚えはない。当たり前だ。となると、何が原因なのだろう?
 たまたまこの警告文を目にした方は、「やべえ、読むのをやめよう」となる可能性大だ。そういえば最近アクセス数が減ったのはこれが原因だったか?一日に10,000は下らなかったが(誇大?)、いまや数十だ(悲)。

 このままは放っとけないと、マカフィーでフルスキャンして調べた。長時間かけて出た結果は、「問題なし」「安全です」と出た。安心はしたものの、納得いかない。証拠に、その後ブログにアクセスすると再び警告されるからだ。
  
 同じマカフィーなのに、矛盾しているではないか!

 以前所有していた別のソフトで調べても問題ない。

 ネットで調べると、どうやらマカフィーだけの現象のようだ。中には直接マカフィーに連絡して文句を言ったら、「スキャンして安全なら問題ないので、そのままお使いください」と言われたそうだ。そういうことではないような気がするなあ。プログラムそのものに問題があるのではないか?

 私も現在、調査を依頼しているところだ。

 皆様のなかにも、マカフィーを利用している方がいるかもしれません。もし、上の警告文が出ても心配ありませんので、逃げないでください(笑)。
posted by Boo! at 12:47| 東京 🌁| Comment(2) | 元ラジオ少年のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする