2008年09月08日

スチールギター再挑戦-そのきっかけから現在まで 33

 アンプを手に入れたことで、40年ぶりに再び弾き始めた古いスチールギターの欠点がモロに分ってしまった。いや、この楽器の欠点というよりも、長期間、放ったらかしにしてしまったツケが回ったのだろう。

 長いブランクで、元々、未熟な腕が更にひどいことになってしまった。だが、そういう情けない腕前はさて置いても、やはり、良い楽器が欲しくなった。

 「F」で弾かせてもらったあの中古スチールギターの音色が頭にこびりついてしまい、己の楽器との余りのギャップに、何とかしたい気持ちが強くなって行った。

 かと言って、「F」のおやじさんの言い値、「**十万円」は、そうおいそれと出せる金額ではない。妻の眼も光っている。それよりも、スチールギターはそんなに高価な楽器になってしまったのかと、疑問だった。

 時代が移り変わり、スチールギターなんて、今や過去の遺物になろうとしているし、そもそも、市場に出回っているのかどうかも怪しいものだと思っていた。そのあたりの事情が全く分らない、浦島太郎状態だ。

 そこで、便利なインターネットを駆使して、調べることにした。

 その結果、現在でも日本でスチールギターが製作されていることが確認できた。一つは、時々登場する「F」。ここは昔から、ペダルスチール・メーカーとして有名だったし、アメリカなどに輸出し、高い評価を得ていたから、多少は知っていた。もう一つ、「C]というメーカーがあることを初めて知った。こちらは、ラップ・スチール専門だった。

 「C」のホームページを見つけたので、覗いて見た。すると、結構色々なタイプの機種を製造・販売しており、普通の6弦シングルネックから、何と8弦トリプルネックまで扱っているのには驚いた。これだけスチールギター人口が激減しているのに、今更、トリプルなんか作っても需要があるのだろうかと、心配になった。

 死んだはずのスチール業界が、まだ生きていたとは・・・。奇跡とすら思った。

 参考に価格を確認してみると、・・・た、高い!えらく高い!
 シングルタイプでも16万円以上もする。トリプルに至っては、40万円近くの値段が表示されていた。

 ということは、「F」のおやじさんが事もなげにつぶやいた「**十万円」は決して吹っかけた値段ではなかったということか? この時点で、やっと納得できた。

 スチールギターなんて、新品でも数万円も出せば手に入るものと思っていたから、予想外の高値に腰が退いてしまった。

 次に、中古スチールギターの市場価格はどんなものか、調べることにした。日本のオークション・サイトをまず覗いて見た。そんなに数は出ていないだろうとの予想に反して、結構出ている。私の年代には懐かしい「グヤトーン」「テスコ」の古い機種が目に入った。それも、ジャンク品としか思えないようなものにも、意外な高値の入札がされており、世の中には、隠れファンがいるものだなあと、妙に感心した。でも、大丈夫かいなと、心配になってしまう。

 更に範囲を拡げて、海外のサイトにもアクセスした。「eBay」という世界最大のオークション・サイトだ。ここには、あること、あること! まさに宝庫だ。「フェンダー」「ギブソン」「グレッチ」「マグナトーン」「リッケンバッカー」等々、かつての夢のような憧れスチールギターが満載だ。これらのメーカーは、いづれも製造を中止してしまったから、どうしても欲しければこのようなサイトを利用して手に入れるしかない。しかし、人気機種はアメリカでも同じらしく、私が欲しいと思うようなものには、大変多くの入札数がある。

 「あー、いつか、このようなスチールギターが手に入る日が来るのだろうか?」と、嘆息したものだった。
posted by Boo! at 21:40| 東京 ☁| Comment(9) | 過去日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウクレレでもちょっといいやつは30万40万するから
それに比べればスティールは安いんじゃないですか。
Posted by 新潟C76 at 2008年09月09日 17:09
新潟C76さん

>それに比べればスティールは安い

 確かに、比べれば安いように錯覚します。

 しかし、ウクレレが高すぎるということも言えます。
 30万も40万もするようなウクレレは、手作りである事を強調して、高値に設定していないでしょうか? 本当に、それだけの価値があるものなのかどうか、大変疑問に思っています。

 決して、手作り=高級・最高とはいえないはずです。また、本物の優れた技術を持っていると認められる職人は限られているはずです。それなのに、ネットで調べると、やたらにあちこちに優れた職人が存在するかのようです。そんなことはありえないはずですが・・・。

 やはり、われわれ消費者が良い目と耳を養って、本物を見分ける力をつけるべきでしょうね。

 幾つかのウクレレ教室に出入りしたことがありますが、まだなにも弾けない入門者、初心者に、いきなり高価なウクレレを買わせている現状を見るにつけ、由々しいことだと思っております。

 ちょっと、厳しい意見を書いてしまいました。
Posted by Boo! at 2008年09月09日 21:30
エレキギターに比べて初心者が安心して買える値段で質の良いスチールは有りませんでした。
宣伝じゃね〜かと思ったら削除して下さい。
Hawaiian Fanの8月号に小さな写真がありますが,安くでスチールを提供したいとかなり無欲なRobert氏制作の8弦ラップスチール。厚さ1インチのアメリカマホガニーを張り合わせた3枚合板のボディーで部品も高品質のものを使い,先方から僕の名前を使わせてくれと言う申し出で、Lion Kobayashiのロゴ入りのスチールができあがりました。値段は背中に背負えるソフトケース付きで7万円です。僕が細かく注文を出したので,1フレットでのバーリンギングが無く,新しいお弟子さんに薦めています。ボディーはコンピューター制御で削りだしているけど,彼一人で手作りのため月産数台というので注文が殺到すると数ヶ月待ちになりそうですが,お買い得です。産地偽装なしの純Made In USAです。
Posted by Kiyoshi "Lion" Kobayashi at 2008年09月12日 00:29
Kiyoshi "Lion" Kobayashi さん

 貴重な情報、有難うございます。

 オークション・サイトでもよく見ますが、安いスチールギターもあるようです。1万数千から3万弱といったところですが。メイド・イン・コリアだか、チャイナのようです。安いのは歓迎ですが、スチールギターが普及しているとは思えない国の生産というのがひっかかります。

 しかし、日本のトップ・プロの方がかかわっているものなら、安心して購入できそうですね。

 国内の手作りウクレレの高価さを考慮すると、たしかに良心的な価格です。うまく、宣伝媒体に乗せられるといいですね。
Posted by Boo! at 2008年09月12日 00:54
海外向けはたしか$400、7万円というのは勿論空輸代と若干の手数料が含まれていますが,あくまでも手売りの値段です。これを7掛けとか6掛けで卸したら完全に赤字、月産数台だから僕の所に常に2台ストックを持っている状態でちょうどいいとおもいます。
僕もRobertの意思を尊重し,出来るだけ安くビギナーに提供し,「F」さんや「C」とも長年の付き合いなので価格破壊を仕掛けるつもりも無く,脚とハードケースなら13〜4万でチョイ安という値段設定をしました。
もしディテールをご覧になりたい方はめーるください。
ちなみに当初10弦の弦幅でしたがFender Stringmasterの弦幅にし、ナットも8弦068、7弦046でビラナイ様に手作業で削ってもらっています。

Posted by Kiyoshi "Lion" Kobayashi at 2008年09月12日 21:09
初めまして。私C社のスチール使ってます
ダブル買ったのでよかったら私のシングル
スチール使いませんか?置き場ないもんで
Posted by 大塚 達 at 2011年08月09日 22:18
大塚さん

 えーと、これはコメントというよりも、取引が目当てでしょうか?
 もしそうであるなら、申し訳ありませんが当ブログでは扱いかねます。

 いっそのこと、オークションに出品されてはいかがですか?

 それとも、その使わなくなったシングルを私にプレゼントしようということでしたら、検討の余地があります(笑)。
Posted by Boo! at 2011年08月09日 22:39
ふたつも必要ないので使ってください
家に置いておくより使っていただけたら
うれしいです。もちろん無料ですけど
Posted by 大塚 at 2011年08月10日 06:50
大塚さん

 軽い冗談のつもりで書いたのですが・・・。
 
 やはり、オークションに出品されることをお勧めします。どの程度のものかわかりませんが、とりあえず、1000円からスタートすれば、きっと入札してくると思います。

 もし本当に私が使ってよろしいのであれば、喜んで使わせていただきます。

 一応、以下にメールアドレスをお知らせします。

 ***********.com

 なお、ご連絡を頂き次第、削除しますので、よろしくお願いいたします。


 ところで、大塚さんはどのようなスタイルを目指しているのでしょうか? 好きなプレーヤーも教えていただければ、と思います。


追記: メールを頂きましたので、アドレスを削除しました。
Posted by Boo! at 2011年08月11日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。