2009年12月03日

CD/DVDの整理 2

 前回、「究極のCD/DVD整理法」があると豪語した。その為、読者から「そんなに優れた方法があるのなら、早く教えろ!」と、リクエストが殺到するかと思ったが、なんのことはない。皆無だった(笑)。よほど、皆さん整理に長けているのだな、と感心した(皮肉ですが・・・)。

 私が豪語した所で、本当に究極かどうかは人によって評価が分かれる。もう少し正確に言えば、あくまでも「私にとっては究極」ということであって、つまり裏返せば、それ以上の方法が見つからなかったに過ぎない。もし上手を行く方法があるのなら、教えて欲しいくらいだ。即、乗り換える(笑)。しかし、おそらく10人のうち5,6人くらいの方にはお役に立つものと確信している。

 今回はその方法を伝授します。「伝授」というほどのものではないか・・・(笑)。一つ断っておきますが、これはあくまでも、PCで使うアプリケーション・ソフト、ファイル、ドライバー・ソフト、或いはフリー・ソフトなどが入ったCDやDVDの整理法です。市販の音楽ソフトや映画ソフトなどには向きません。

 この方法の良い点は、ほとんどお金がかからないことですが、それでも、ゼロというわけではありません。千数百円程度は覚悟して下さい。

 まず揃えていただくものは二つのみです。

 @CD/DVDファイル

 CDファイル_3.JPG

 画像のものは、エレコム社製のものですが、他社からも同じようなものが出ているようです。これは1ページに2枚のディスクを収納できるようになっている。収納枚数は12枚から120枚までと各種あるようだ。しかし、所有しているディスク枚数が50枚以上の方におすすめする方法なので、最初から収納枚数の多いタイプを選んだほうが賢いと思う。私も120枚タイプを選んだ。

CDファイル_4.JPG

 120枚以上お持ちの方は、もう一冊追加すれば良い。定価3045円となっているが、PCショップに行けば、半額程度で購入できる。

 さて、このブックタイプのファイルを手に入れたら、まず各ページのディスク入れに番号をふります。

CDファイル_1.jpg
(こんな感じです)

 次に手持のディスクを1ページから入れていきます。順番やソフトの種類など考慮する必要はありません。なにも考えず手当たり次第に入れましょう。この考えないで入れることが楽で快感です(笑)。

 こうして全枚数を収納したら、もう一つ用意していただくものがあります。これがこの整理法の要になりますが、長くなったので次回に持ち越します(勿体ぶるな?)。
posted by Boo! at 22:50| 東京 ☔| Comment(2) | 音楽以外の関心ごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントしなかったのは、整理する気持ちがないからです。
と言うよりも、iTuneに入れてしまったらCDはあげてしまうようなタイプなのです。

仕事での本は集めるのに、ほかのものを集めると言う気持ちがないのです。

ただ、フォーフレッシュメンのものだけは例外です。

まあ、これも人それぞれですから、ご容赦を!!

「こんーんな私にだーれがした」ですね。
Posted by たぬき at 2009年12月03日 23:23
たぬきさん

 そうです、人それぞれ。自分にとって快適であればいいのです。

 iTuneなどを利用してHDDに入れてしまうのも一つの整理方法です。聴きたい曲を一発で検索できることも魅力です。
 でもそれは音楽CDの話ですね。

 記事に書いているように、私がとりあげているのはPCで利用するソフトの入ったCDやDVDの整理のことです。一度インストールしてしまえば、元CDは滅多に使うことがなくなりますが、クラッシュは突然やってきます。最悪の場合、再インストールすることもあります。その時に目的のCDを素早く探せるようにするのが、私が推奨する整理法なのです。

 いつも誰かに助けてもらうたぬきさんにはこの苦労は分らないか(笑)?
Posted by Boo! at 2009年12月04日 21:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。