2010年09月12日

なんと、MATTさんがYouTubeに出ている(?)

 MATTさんなんていう変な名前など他にはない。あるはずがない・・・はずだ。

 日本に住み辛くなって、ハワイに逃避したという世間の噂だが、私はそのような風評には騙されない。スチールギターの教則本を自費出版したことで大借金を抱えたこと、ウクレレやハワイアン音楽についての持てる知識をフル動員して書いた本も、期待ほど売れず(なんでも、ほとんどを知人・友人・関係者にプレゼントしたとか・・・それじゃ、赤字になるはずだ)、やはり莫大な借金を抱えたことなど、いろいろと悪評が立っている・・・らしい。だが、MATTさんともあろう人がそんなケチな(?)理由で逃げるわけがない。あの図々しくも態度のでかい方だ。きっと、堂々と逃げたはずだ・・・おい!

 日本を出てハワイに行き、その後なにをしているのかと風の便りを待っていたら、早くも現地に溶け込み、向こうのミュージシャンと交流を深めているらしい。早速、彼らから借金をする算段のようだ。まあ、遠からず、やがてはハワイにも住み辛くなるに違いない。ハワイにいられなくなるとすると、次の行動を考えなければならない。集めた借金で、どこかの小国でひっそりと暮らすか、マカオのカジノで博打に明け暮れ、再び大借金を抱えるか、どちらにしても先行き真っ暗だ(笑)。

 と、MATTさんの去就を心配していた。私くらいなもんでしょう?心配してくれる者なんて・・・。感謝しなさい、MATTさん!(どこがじゃ?)

 私の心配が杞憂に終わればよい。借金をしてもいいから、そのお金を有効に使えばまだ良しとする。たとえば、金を使いきるまで世界旅行をするとか・・・・・・などと余計なことを考えていたら、なんと、本当に旅行しているではないか!しかも、その映像を「YouTube」に残している。皆さん、知ってましたか?こっそりと、こんなことをしていたんですね。

 しかも、タイトルが「Where the hell is Matt?」です。ちゃんと、自分の名前まで入れてます。日本語にすると、「MATTは、いまどこ?」でしょうか?アクセス数を確認したら、驚いた。3千万件以上だ。イヤー、すっかり世界の人気者になっている。MATTさん、おみそれいたしました。


 そんなわけで、さっそく視聴してみた。

 ん?なんだか変なおっさんが踊っている。スチールギター、ウクレレに飽き足らなくなって、最近は踊りにも挑戦し始めたか?そのせいか、すこし若返ったようだ。日本を離れ、外国暮らしが長くなると、ルックスも日本人離れしてきたようだ。まるで、外国人だ。どう見ても、日本人にはみえない。

 いつまで、あほなことを書いているんでしょう(笑)。




  
 この「別MATTさん」という方、仕事を辞め、それまで働いて貯めたお金で世界旅行を計画、実行したらしい。しかも、行く先々で、必ず踊りをしてそれを映像に残すことにした。もうすでに40か国にもなるらしい。もちろん、日本での映像もある。次々と場面が変わるが、単純に「国名、場所名」が提示されるだけで、彼のパフォーマンスが続く。なんとなく面白い。今やスポンサーまでついているらしいから、彼の人生も大きく変わったようだ。やはり、「何事も行動しなければ、なにも始まらない」のだなあ。
posted by Boo! at 09:10| 東京 ☀| Comment(4) | 特選「YouTube」映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>Where the hell is Matt?

Somewhere in Hawaii
これが模範解答かな。
Posted by イィヴィ平野 at 2010年09月12日 16:03
イィヴィさん

 そうね。「不明老人」にならぬよう祈りましょう。
Posted by Boo! at 2010年09月12日 21:41
ここまでMATTさんが若返るとは!

どんな妙薬を使ってもここまでの奇跡は起こりません。

でも、楽しい愉快なMATTさんです。
Posted by きぃばつ at 2010年09月14日 21:39
きぃばつさん

 
 きっと、このMATTさんを真似る人が出てくるでしょう。でも、二番煎じでは受けません

 最近、テレビのCMにも使われてますね。本人もびっくりでしょう。

 インターネットの時代だからこその出来事ですね。
Posted by Boo! at 2010年09月14日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。