2011年10月10日

いててて・・・!

 「油断大敵!」「隙アリ!」だったか・・・(悲)。

 腰を痛めてしまった。いや、いつものランニングのせいではありません。

 2週間ほど前に、枝おろし、草取りをしたのだけど、少々頑張りすぎた為か、腰に負担をかけすぎてしまったようだ。特に草取りは長時間にわたって腰を下ろしっぱなしだし、無理な姿勢もとりがちだ。草も大量になるとかなり重い。大きなビニール袋にギュウギュウ詰めすると、足がふらふらするほどだ。それなのに何個も持ち歩いたから、もうへとへとだった。

 次の日、「ちょっと腰が張るなあ」と思ったけど、仕事には支障なかった。それどころか、夜にはいつも通りランニングをした。二日目の朝、ベッドから降りようと足を床に置いた。立ち上がろうとすると腰にギクッと来た。「アッ、これはまずいぞ!」と、できるだけ腰に負担をかけぬように家具に手を添え、慎重に立ち上がった。

 腰を伸ばそうとしたが、痛くて真っ直ぐの姿勢が取れない。階段から降りると、一段毎に腰にズキンズキンと来て落ちそうになった(笑)。最悪は洗顔で、腰をかがめようとしても曲がらないから片手で水を掬いながら撫でるように洗った。仕事も無理かなと思ったが、しばらくすると痛みが和らぎ、普段通り出かけた。幸いにも運転に支障はなく、助かった。

 午後になるとかなり楽になり、「軽くて良かった」と安心した。だが、それが甘かった。

 それから十日間、朝起きる度に痛みが腰に走り、辛さが増した。ただ辛いのは午前中だけで、午後になるとほとんど痛みを忘れる。しかし、PC作業で長時間座り続けると腰に負担がかかるらしく、立ち上がる度に、「イテテテ・・・」となる(悲)。むしろ、歩いたり、走ったりするほうが楽だ。


 ここへきてやっと楽になり、座ったり立ったりが普通になってきた。

 普段ランニングを続けているから、このような症状とは無縁だと思っていた。これからは庭仕事もほどほどにしよう。スチールギター練習もイスに座るから、あまり長時間の練習は良くないかもしれない。もっとも、この点に関しては心配ないか・・・ほとんど短時間ですむから(笑)。


 皆さんもお気を付けください。
posted by Boo! at 22:17| 東京 ☀| Comment(16) | 健康・運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BOOさん お大事に。腰は40の時、オペしてますからこの痛みは熟知。その後出ませんね。蜂騒動は落着しましたか・・・。
Posted by 「あたごおかりな」 at 2011年10月10日 22:36
腰は気をつけてくださいね。

私は椎間板ヘルニアなので、同じ姿勢での座りっぱなしは駄目です。
会社でも、たまに足を組んだり組み替えたり、椅子の上で正座(笑)してます。

振動が腰に来るから自転車には乗れないです。
http://www.diana.dti.ne.jp/~rhirano/gallery/kaimono_chari.jpg
物置に入れっぱなしで勿体ないので誰かに二束三文で譲ろうと思ってます。
Posted by イィヴィ平野 at 2011年10月10日 22:51
ご無沙汰しています。。
仕事を辞めたり(自発的ですよ、決して懲戒ではありません(笑))環境の変化がありまして。お金は捨てるほどあるけど趣味でお仕事されているBooさんや、秋田で悠々自適の阿羅漢さんみたいな余裕も無いので少し休んだらまたがんばらないといけません。

腰は私もくせになっています。やはり長時間同じ姿勢でいるのは辛いですね。飛行機も苦手で・・と言いつつ今日から東京に行きます。とりあえず一週間の予定で母の様子見です。ちょっとボケ気味なので今後の事も真剣に話さないといけません。年寄りの相手は大変ですがBooさんのお話を肝に銘じて短気を起こさぬようにしようと思います。

腰痛はなにもしないのが治療ですね。お大事にされてください。
Posted by JG at 2011年10月11日 08:36
Booさん:
腰痛 気をつけて養生してください。
すでにご理解されてるとは思いますが、とにかく腰に負担をかけないことが大事です。
気持ちの若さだけでは絶対に治りませんので!


自分も椎間板ヘルニアで大変だった時期がありました。
中学時代の篭球(バスケット)部でのジャンプ練習などに対するケアが無かったことと、高校生時代に体育館の隅にあったバーベルを何の予防もなしに持ち上げた事が原因だったと思います。

軟骨の一部が半分ほどにつぶれていました。少し歩くと額に脂汗が流れるほどでしたので、お二人のつらさは想像できます。
Posted by 阿羅漢 at 2011年10月11日 08:56
イイヴィさん:
秋田の倉庫には自転車を保管する場所がありまっせ〜〜。
Posted by 阿羅漢 at 2011年10月11日 08:59
これは私の仕事ですが、ここにはコメントしません。

ただ、注意事項をいくつか。
長時間同じ姿勢をしないこと。
足先を冷やさないこと。
腰がおかしいと感じたら絶対に運動をしないこと(安静第一)。

Posted by たぬき at 2011年10月11日 18:58
「あたごおかりな」さん

 誰でも一度は痛い目に遭ってますね。しかし、手術までとなると深刻です。


 もう心配ないところまで快復したようです。


>蜂

 そうでした。あれから蜂専用殺虫剤を購入し、退治に挑戦しました。
 強力スプレー・タイプで、5Mほど離れた場所から巣をめがけて噴射。バタバタと蜂どもが落ちました。そして、巣を叩き落とし、棒切れで「このこの!俺を舐めるんじゃねー」とばかり、袋叩きしました(笑)。今では一匹もいません。ご心配を有難うございました。
Posted by Boo! at 2011年10月11日 22:35
イィヴィさん

>椎間板ヘルニア


 お若いのに・・・ご愁傷様です。

 確かに同じ姿勢を続けることは良くないようです。

>椅子の上で正座

 それ、おば(あ)さん座りとも言います(笑)。よく電車でそのようなおば(あ)さんを見かけます。あれはもしかしたら、おば(あ)さんではなく、イィヴィさんだったか・・・?
Posted by Boo! at 2011年10月11日 22:39
JGさん

 そうですか、仕事やめましたか。やはり、首になりましたか・・・(涙)。懲戒ではないけど、「首」だったんですね?しつっこい?

>お金は捨てるほどあるけど趣味でお仕事されている

 
 よく御存じで。「お金がある」なんて、まだ一度も云ったことがないのに(何度も聞いたって?)、やはり伝わるんですね。どことなく、リッチな雰囲気が文面にも表れているそうです。

>ちょっとボケ気味

 ご心配ですね。これからが本当の介護になるかもしれません。時々、自分の感情をコントロールできなくなることもあります。いかにそれを冷静にしのぐかが介護のポイントだと思います。公的サービスをフル活用して、すこしでも負担を減らすように努めてください。

 まっ、ストレスが溜まったら、当ブログでも読んでください。かえって、溜まる?
Posted by Boo! at 2011年10月11日 22:52
阿羅漢さん

>気をつけて養生してください


 有難うございます。
 お陰様で、ほとんど良くなったようです。きっと、普段から運動しているので、快復も速かったのではと思っています。

>椎間板ヘルニア

 ちょっとしたことで痛めることが多いようですね。
 昔、ベッドから起き上がろうとした瞬間、ギクッとなったことがありました。この時は、起きても、寝てても痛くて、重症でした。運転なんか、とんでもないことでした。
 今回は大分軽かったようです。

 これからは充分に注意しながら生活します。
Posted by Boo! at 2011年10月11日 23:01
たぬきさん

>注意事項

 どれ一つとして、守っていないようです(笑)。
 特に、足なんて家ではいつも裸足です。靴下が嫌いなんです。真冬になれば、さすがに履きますが、鬱陶しいです。いえ、靴下を持っていない訳ではありません。捨てるほどあります(笑)。

 しかし、たぬき先生のご忠告を肝に銘じて注意を心がけます。はい!
Posted by Boo! at 2011年10月11日 23:12
たぬき先生のご忠告いいですね。
足先を冷やさないこと・・・気が付きませんでした。いずれ注意します。
腰は大丈夫ですが、現在左足小指を骨折しております。
Posted by paul okubo at 2011年10月12日 09:16
paulさん

>たぬき先生のご忠告


 そう、あの方、たまには良いことを言います。本当に「たまに」ですが・・・。
 1000回に3回くらいでしょうか。ですから、別名「せんみつ」とも言われているようです。「せんだみつお」に近い方のようです。
Posted by Boo! at 2011年10月12日 21:35
paulさん

 書き忘れた。

 骨折は「名誉の骨折」ですか?それとも、ろくでもないことが原因ですか?例えば、若い女の子を追いかけたら、足がもつれて転倒したとか?年を考えなさい!
Posted by Boo! at 2011年10月12日 21:48
家の中を歩いてて何か物につまづいただけです。
Posted by paul okubo at 2011年10月13日 11:22
paulさん

>家の中を歩いてて

 うーむ、それもまずいのでは?
 家の中で転倒、骨折というパターンはほとんど高齢者に多いものです。
 実は、paulさんは高齢者なのでは(笑)?
Posted by Boo! at 2011年10月14日 01:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。