2014年11月21日

今年最後の旅行?

 先日、旅行に行ってきました。多分、今年最後でしょう。今回は金沢から北陸を周るツアーで、トラブルはあったものの、まずまず満喫してきました。

 2泊3日、バス・ツアーでなく、新幹線を使ったので、やはり時間的に余裕があった。最新型だというE7系車両に乗ったが、これが実に快適。静かで、振動も少ない。日本の技術の高さを再認識させられた。

 東京駅から乗るツアー参加者が大半だったが、私共は最も近い大宮駅から乗車した。指定車両に乗り、指定席に座るとすぐに添乗員が挨拶にやってきた。確認の意味もあったのだろう。前回は女性だったが、今回は男性だ。大柄な方で、180Cm以上はあった。

 前回は台風の心配をしたが、今回は天候に恵まれそうな予感。朝から青空が広がっていた。1時間もかからず、上田駅に到着。広場に出て、全員集合。約40名の参加者だ。高齢者が多いが、40代、50代と思われる中年カップルやグループも目についた。

 上田駅から、チャーターした観光バスに乗り、最初の訪問地、金沢の「ひがし茶屋街」に向かう。ここはかつての花街だ。格子の家並みがなんともいえず美しく、その空間はまるで江戸時代にタイムスリップしたかのよう。狭い範囲なので、簡単に歩き回れてしまう。見学できる建物に入ったり、お土産屋や茶店で時間をつぶしたが、突然、歩行者の間から歓声が上がった。思わず顔をそちらに向けると、花嫁姿の女性が現れた。

 ゆっくりとした足取りで近づいてきた。勿論、花婿も一緒だ。介添えのおばさんが花嫁に日傘をさしてやっている。最初は、観光客のための行事かと思った。しかし、本物のカップルで、後ろから親類や友人らしき人々が一緒についてきた。「おめでとう」の声がかかるたびに、花嫁は気恥ずかしそうにほほ笑む。いい光景だ。

 かつては、たぬきさんや阿羅漢さんだって、このような経験をしているはずだ。当時は初々しく、それなりに可愛かったはずの現在の奥さんも、時は移り、力関係が入れ替わり、今や、家の主になっているらしい。奥さんが「主」とすれば、お二人は「従」だ(悲)。悲惨なお二人を思いやって、花嫁には「決して真似するなよ」と電波を送った(笑)。

 この後は、金沢箔で有名な「箔座本店」に向かった。超薄い金箔を製造する所だが、その製造過程を目の前で見ることができた。薄いことは知っていたが、1万分の1〜2mmの薄さと聞いて驚いた。どのようにして作るのかと思ったが、すべて人の手による神業みたいな技術だ。金閣寺がもっとも有名だけど、他の有名な神社仏閣にも使われる金箔はほとんどここで作られるそうだ。

 秀吉が金ぴか好きなのは有名だ。金箔で作った茶室を再現して展示していた。ま、典型的な成金趣味だ。私の趣味ではないので、関心がなく、どうでもよかった(笑)。それに家に帰れば、金庫に「金の延べ棒」がぎっしりと入っているし・・・。

 一通り見た後は、昼食だ。大きな食堂に入った。朝が早かったので、お腹も空いていた。だがお膳を前にして、女将らしいおばはんが、挨拶とともに講釈に入った。「これは当店自慢の**で・・・」から始まり、ペラペラと喋る。最後には「ここでしか売っておりませんので、お帰りに是非お買い求めください」と念を押し、「割りばしの袋をお持ちすると5%値引きしますので、忘れずにお出しください」と、しつっこい。

 こっちは腹が空いているのだ。人間、腹が空くとイライラする。「いい加減にやめて、早く食わせろ」と睨んでやったが、そんなことで躊躇するおばはんではなかった。「誰が買うか!」と、さっさと食事し、何も買わずに店を出た。妻はわざとらしく隣の店に入って何かを買っていた(笑)。商売熱心なのはいいけど、お客の顔色を読まないおばはんだった。

 この日最後の行程である兼六園に向かった。ここは一度来たかった。やっと念願がかなった。はたして期待通りの庭園だろうか?
posted by Boo! at 00:06| 東京 ☔| Comment(4) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BOOさん

金沢の定番コースを堪能されましたね。

金箔もかけらをプレゼントされたでしょう。

石川、富山は友人がいますので時々訪れます。

想い出に残る楽しい金沢の旅でしたね。
Posted by あたごウクレレ at 2014年11月21日 17:10
あたごウクレレさん

 あたごさんは、あちこちに行かれたでしょう?
 私はまだまだ行ってない場所ばかりで、あとどのくらい訪れることができるのか・・・。

>プレゼント

 金箔入りのお茶をいただいただけです。今も販売しているのかもしれませんが、昔、金箔入りの日本酒がありましたね?親父が大事そうに飲んでました。


>想い出に残る

 まだ記事が続きますが、この後、大変な(?)トラブルに見舞われます。そういう意味では想い出になりました。
Posted by Boo! at 2014年11月21日 23:00
そう、昔はこちらの力が強かったけど、今では逆・・・・・・。

でも、そのほうが家の中は安泰ですよね。
Posted by たぬき at 2014年11月21日 23:16
たぬきさん

>今では逆・・・

 やはりねえ・・・。

 その点、あたごウクレレさん宅は新婚時代から変わらないそうですよ。最初から奥さん上位のようです。


>そのほうが


 負け惜しみ言ってらあ・・・(笑)。
Posted by Boo! at 2014年11月21日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。